小林研究室ホームページ

  1. gnuplotの起動
    端末上で,gnuplot と入力する.
  2. 使用例
    plot "foo.dat" u 1:3 w l
    
    と入力すると、データファイル "foo.dat" の第1列を横軸,第3列を縦軸としてグラフを描きます。
その他、以下のような使い方ができます:
  • 線を引くには
      plot "foo.dat" with line
          もしくは省略形を使って
      plot "foo.dat" w l
  • 点を打った上に線を引くには
      plot "foo.dat" with linespoint
  • データファイル foo.dat の一列目を横軸にして、二列目と三列目を縦軸にして二本のグラフを描くには
      plot "foo.dat" t "2nd column" w l, "foo.dat" u 1:3 t "3rd column" w l
  • 複数のデータファイルからグラフを描くには
      plot "foo.dat" title "This is from foo.dat", "bar.dat" title "This is from bar.dat"
  • 両対数グラフを書くには
     set logscale xy
          としてから,plot する
  • x 軸だけ対数目盛にするには
     set logscale x
  • y 軸だけ対数目盛にするには
     set logscale y
  • x 軸のレンジを変更するには
     set xrange [0:10]
  • 終了するには
      quit
  • その他、使い方の詳細については, gnuplot のオンラインマニュアルを参照してください。 gnuplot 上で以下のように入力すれば表示されます。
      help plot 
      help set xrange

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-19 (月) 15:53:43 (4198d)